2014年04月17日

地球環境激化は中国の責任

こんにちわ。
ここ数年、異常気象と思えるようなことが続いていますね。
何故なのか?
ワタシはてっきり地球温暖化が影響している。
そのために、極端な寒さとか、極端なあつさ。
大雨に大雪。
そういうような数百年に1度レベル。
と良く報道されるような異常気象が起きているんだと思っていました。

でも、
実際には違うようです。

もちろん、地球温暖化の影響はあるんでしょうけど、
それが原因ではなかったようなんですね。

じつはここ数年日本でも話題になっているPM2.5
そうです。
あの中国から漂ってくる毒物質です。
これの異常な量の増加が、
地球の異常気象の主な原因になっているという研究論文が
全米科学アカデミーに発表されたそうです。

それによると、中国が大量に排出しているPM2.5
が中国や周辺だけではなく、地球全体に影響を与えている。
CO2よりも、このPM2.5が直接的に気候変動の原因になっている。
と語っているそうです。

これはもう中国には、異常気象によって被害を受けた国々に
謝罪と賠償を求めるべきですね。




Posted by のぶのぶ at 21:59