2014年07月18日

ミサイルで撃墜

それにしてもひどい事になったものです。
今後いったい世界はどうなっていくのでしょうか。
これが決定的な引き金になって、
欧州とロシアの戦いが始まるのでしょうか。

それとも。。。
まさに世界情勢は一寸先は闇。
もし欧州で戦闘がはじまれば、
極東にも関係してくるのかもしれません。
いったいどうなるのでしょうね。

日本としては、、
やっぱりあんまり関わり合いになりたくないですね。

でもやっぱりアメリカが動き始めたら、
日本も動かざるを得ないんでしょうね。
うーん。
恐ろしい事だ。

でもそれが世界なのだから仕方ない。
それが世界の流れなんでしょう。

完全に孤立する。
永世中立国にでもならない限り、
外国の争いに巻き込まれない国はありません。
スイスにしても、争いには巻き込まれているんですよ。
無縁ということはありえないんです。

オランダ発のマレーシア航空機が、
ウクライナ東部のドネツクで、
おそらく新ロシア派によって撃ち落とされました。
新ロシア派は、ウクライナ軍の輸送機を撃ち落としたと思っていた模様。
ですが、実際には民間機のボーイング777を撃ち落としたわけです。
喜んでツイートしてましたが、
民間機だと分かった途端にさっそく、
ツイートを削除したそうです。

これからどうなるんでしょうね。



Posted by のぶのぶ at 15:03